« 目の悪かった画家 | トップページ | 武蔵の描いた絵 »

2014年3月12日 (水)

バガボンド

Photo

井上雄彦は 漫画の筋よりも 人物の性格に重点をおき 決まると筋は自然にできる といっています、

人物の心の動きを 緻密な描写で拡大して表現しています、影なども筆で一本一本 線で書いて描いています,気の遠くなるような作業で、1コマにかなり時間をかけています、

漫画文化も日々進化しています、19巻まで一気に読んでしまいました。

« 目の悪かった画家 | トップページ | 武蔵の描いた絵 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203982/59280898

この記事へのトラックバック一覧です: バガボンド:

« 目の悪かった画家 | トップページ | 武蔵の描いた絵 »